今年も桜並木の害虫駆除&樹勢回復作業

 

今年も桜の害虫駆除と樹勢回復作業が始まります。

春先に桜の様子を見に行った時、

ショックな出来事がありました。

伐られた桜たち

 

本来、桜は伐ってはいけない樹木なのですが

何故かバッサリ・・・

人に例えたならば、片腕を無くした様なもの

バランスを崩すのは勿論のこと、悲鳴が聞こえるようです。

せっかく長い年月をかけて世話をしてきたのに(泣)切り口もそのまま

日本の象徴の様な樹木なのに・・・

因みに、やむを無い理由で伐採が必要な場合、

色々と注意とケアが必要なのが 『桜』

日本中の桜の名所では、樹医がきちんとケアをしています。

地球規模で温暖化と自然破壊が懸念される中

どうしてこんな事ができるんだろう・・・

 

より沢山の木を植えなきゃいけないのに・・・

 

そんな訳で、今年から (以前からずっと報告はしていたのですが・・・)

農薬を散布している地域との比較を調査報告することになりました。

 

さっそく今朝、調査してきました。

 

 

左側は農薬散布地域 下は5年以上手入れしている桜
IMG_7821

 

 

 

 

IMG_7731

 

 

 

 

枝に付く葉っぱの密度が違うのが一目でわかります。

 

調査結果はこの先も掲載していきます。

 

 

 

 

 

 

元荒川の桜