HOMEへもどる 


平成26年度予算では 肥料化設備への補助金予算は削減されています。
飼料化への補助金のみとなっています。
詳細につきましては農林水産省のHPへお問合わせください。

 
食品リサイクルを進めたい食品関連事業者・畜産関連事業者の皆様へ
 

農林水産省から補助金のお知らせ  
 食品廃棄物の肥飼料化設備導入に対する補助金
 
『食品廃棄物オンサイト肥飼料化設備導入事業の公募』
 ■事業の趣旨及び概要■
  食品関連事業の事業場で発生する製造副産物等を食品関連事業者自らが肥飼料化するための
  設備の導入を支援し、地域循環型の食品リサイクルを促進します。


 補助率
飼料化設備導入費の1/2以内
26年度予算
公募期間等の詳細はこちらから
  
 
●注意事項●
対象となる設備は 
 ●食品関連事業者が自社の製造副産物を肥飼料化等に再利用するための設備であって、 
  自社の事業場に設置するものであること。  
 ●食品関連事業者が製造した肥飼料を農畜産業者に販売・譲渡し、これによって生産された
  農畜産物のうち一定量を当該食品関連事業者が引き取るか又は他の引き取り先が確定されている事。
 
   その他の詳細は農水省ホームページをご覧ください。
 (25年度のページへ飛びます)こちら
24年度予算による補助金公募一覧はこちら
25年度予算による補助金公募一覧はこちら

フォレストで作成したパンフレットは下記よりダウンロードできます。
農水省 補助事業参加者の公募2013
       農水省より2010.pdf
  
 HDMシステム