TOPへもどる
洗剤を使わないから安心・安全・しかもラクラク!
EMで学校プール掃除

毎年、春と秋の2回EM(有用微生物群)を投入します。
回数を重ねる毎に汚れ具合も変化してきます。
プールの床や壁にもEMが沢山棲みついて良い結果が出る様です。
当然!水質にも良い影響が・・・!!!
 
EMで らくらくプール掃除
 ◆なぜ使っていない季節にプールが汚れるの?◆

@空気中のゴミや汚れ、彼は枯葉などがプールに入って栄養分となります。

A栄養分は腐ってドロドロのヘドロになります。

B栄養分はアオミドロなどのアオコのエサとなります。
アオコが増えすぎると水が汚れます。

左:アオミドロ 右:ツヅミモ

こうなるとお掃除が大変!!(^_^;)

そこでEM(有用微生物群)の出番です!!!(^◇^)
EMとは私たちにとって有用な微生物群のことです。
乳酸菌や酵母菌、光合成細菌などです。
ヨーグルトや納豆など食品にも大活躍の菌もいるよ!


EM1号EM3号も少し入れると効果的!

◆EMの効果◆
@EMがプールの壁や底に住みついて、ヘドロを分解して
汚れを付きにくくします。
AEMはアオコやアオコのエサを食べるので、アオコが増えて水が
緑色に濁るのを防ぎます。
BEMを入れることで、プールの中に水をキレイにする生き物が
増える為、プールは汚れず、掃除が簡単にできます。

◆EMでプール掃除の方法◆
@ペットボトルでEMを増やします。
※増やし方は」こちら
A秋にEM活性液100g〜150gをプールに入れます。

B春にEM活性液を100g〜150g入れます。

C水を抜きながらプール掃除!

洗剤を使わないので裸足でも安心(^◇^)
簡単に汚れが取れます(^v^)

キレイな水に棲息する
ヤゴやゲンゴロウなど水生の生き物がいました。

学校プールプール清掃の事例
東久留米市大門中学校