EMサミットin東京 開催のお知らせ

***フォレストへ届いた案内をそのまま掲載してご案内致します。***



東日本大震災、福島第一原発事故から1年3ヶ月になろうとしています。
この間、私達は『放射能から子供たちを守る為に、今何が出来るのか 今やらなければ・・・』 
の思いで今年の2月に山形県上山市において
『東北EMサミット〜被災地から学ぶ緊急勉強会 母から母へ EMセミナー』
を開催し、多くの支援をいただきました。

その中で、20年間に亘ってチェルノブイリの子供たちの保護活動を続けている
NPO法人チェルノブイリへのかけはし 代表 野呂美加さんが訴えたことは
「安全な食べ物を確保して日本の子供たちの健康を守って欲しい。いかに予防するかが
火急の問題。EMには放射線量を下げる可能性がある」 でした。

EMの有用性については、福島県が行った比較試験で農産物への
放射性セシウムの移行を抑制する効果が顕著にあったと認められたことや、
ボランティアの除染活動が各地で行われ成果を着実に上げています。 

わたしたちは、EMの信頼すべき情報と正しい使い方について広く伝えることを急務と考えます。
 そこで第2回EMサミットを東京で行うことにしました。

安全な食の確保と安心して暮らせる生活を取り戻すための知恵を持ち合う勉強会になります。
多くの若い方々をお誘いくださいましてご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。


 
 
申込には下記からダウンロードしてご利用下さい。
申込書.pdf へのリンク
 お問いあわせ  TEL:048-526-4817フォレスト またはこちらの問いあわせフォームより
HOME   問いあわせ 業務案内