本文へスキップ

EM環境活動 有限会社フォレスト

  EM環境活動

EM環境活動
HEADLINE

2012年 鴻巣市元荒川 害虫駆除剤散布&樹勢回復作業 活動報告

2011年元荒川桜並木 害虫駆除報告

散布している資材の紹介です。
散布資材の詳細ページへ          散布エリア図はコチラ

     散布地域の観察の状況はコチラ



2012年春 今年も見事に咲きました。

2012年春の元荒川 満開の桜 見事に咲いた元荒川の桜

布地域は本年も 鴻巣市吹上地区 元荒川の桜並木
 榎戸公園〜高崎線鉄橋〜須崎橋〜榛名橋〜吹上橋〜新佐賀橋〜佐賀橋〜桜橋の区間です。

布の工程は区間内を2日間で散布します。(散布地域は大体以下の通りです)
 1日目は桜橋〜佐賀橋〜新佐賀橋〜吹上橋〜榛名橋
 2日目は榛名橋〜須崎橋〜高崎線鉄橋〜榎戸公園
  

 2012年度の散布スケジュール
(天候等により変更となる場合も御座います)
 ※散布の様子は日付をクリック
 月   実施予定日 
桜橋〜
榛名橋
実施予定日
榛名橋〜
榎戸公園 
  実施予定日 
桜橋〜
榛名橋
実施予定日
榛名橋〜
榎戸公園 
堆肥散布 
桜橋〜
榎戸公園
 5月  1回  9日(水) 10日(木)   2回  23日(水) 24日(木)  7日(月) 
 6月  3回  6日(水) 7日(木)         
 7月  4回  4日(水) 5日(木)   5回  18日(水) 19日(木)   
 8月 6回  8日(水) 9日(木)   7回 22日(水)  23日(木)   
 9月  8回 5日(水)  6日(木)   9回  24日(月) 20日(木)   
 10月  10回  3日(水) 4日(木)  11回  17日(水)  22日(月)   
 11月  12回  7日(水)  8日(木)        21日(水)
臨時散布(毛虫が大量発生!)9月12日・13日
 
年は害虫の発生状況を毎週調査して効率よい散布を試みます。
 2011年度はモンクロシャチホコが大量に発生して大変でした。
 アメリカシロヒトリも幼虫のうちは枝葉の一か所に集まっているので、
 このタイミングで駆除しようというものです。
 自然が相手なので気候・天候・そして虫たちの成長など毎年観察と日程の調整が必要になります。
 
近隣の皆様からの情報も大歓迎です。
 洗濯物や布団干しなど近隣の方にはご協力を頂けると助かります。

毎に綺麗な桜の花が咲くと 嬉しく思います。

年もスタートです。
 何だか河川周辺の生態系にも変化が見られます。
 生き物が沢山増えてきました。
 ちょっと怖いけれど 増えたカエルを求めて蛇も見かけるようになりました。
 毛虫を好む昆虫も増えてきました。
 自然のサイクルが回復してきたのでしょうか

元荒川の3羽のマガモたち ヘビを目撃 ヨコヅナサシガメ(毛虫にとっての天敵!)
近くで作業中も逃げないで食事中   蛇              毛虫の天敵ヨコヅナサシガメも大量発生?
この3羽はいつも一緒(^−^)   今年は蛇の目撃情報が多数 怖(^_^;) これだけいると気持ち悪い

見えないけれどもう1羽います。
堆肥散布 2012年5月7日 堆肥撒き作業
    HDMシステム(高度減容システム)で出来た堆肥を今年はたっぷりと散布しました。
 軽トラックに堆肥を満載してスタート! 堆肥を散布しています。 根元に散布したところ
 今回は軽トラック約4杯分を施用。  樹間と根元にスコップ5〜6杯    
 2台の軽トラックで散布しました。 未散布地域の桜の枝葉 毎年EM散布している地域の元気な枝葉
 2台の軽トラックで1日かけて散布。 上はEMを散布していない公園の桜葉 上は散布地域の桜葉 密度が濃い

1回目散布 第1回 1日目の 害虫駆除材散布及び樹勢回復材散布 2012年5月9日
 午後から雨の予報 明日も雨の予報なので、2日目のエリアにも少し散布しました。
 今年は天候が予測出来ないので困りものです。
 
 5月の元荒川(桜橋から) 散布している資材 軽トラックに散布資材を搭載
 桜橋から              散布資材              資材を搭載した軽トラック
 右の川岸に例の3羽が昼寝中です。
 落ちてきた毛虫 小さな芋虫が糸を伝って落ちてきました。 アメリカシロヒトリの蛾
 散布後に落ちてきた毛虫       この緑のいもむしが今回は数匹    アメリカシロヒトリの蛾
 300gのタンクローリーに水と資材を仕込んでいます。 散布している様子 今回は枝の先を集中的に散布
タンクローリーに水と資材を投入    散布の様子
 鉄橋から榎戸公園の辺りを散布 散布の様子 2日目日程のエリアの一部にも散布
1回目散布 第1回 2日目の 害虫駆除材散布及び樹勢回復材散布 2012年5月11日
   10日に悪天候の予報が入ったので潔く1日順延して作業しました。この日も風が強くて大変でした。
 2日目の資材 吹上5丁目公園で 散布作業の様子 散布作業の様子

2日目の散布報告 第2回 1日目の 害虫駆除材散布及び樹勢回復材散布 2012年5月23日
 まだ害虫の発生は見られませんでした。
   
 資材一式と散布の様子
   
 日向ぼっこ中のトカゲ       散布し始めてやっと逃げる体制の鴨たち  樹液が出ているのは幼虫の害

2日目の散布報告 第2回 2日目の 害虫駆除材散布及び樹勢回復材散布 2012年5月24日
 
   
 資材                吹上橋から
   
 新たに樹液の出ている所が・・・   幹と枝に沿って散布
 第3回 1日目の 害虫駆除材散布及び樹勢回復材散布 2012年6月13日

   
 桜橋の公園で  資材        巣に固まっているアメリカシロヒトリ 巣を狙って多めに散布
   
 橋の上から巣を狙って散布      芋虫も・・ 巣の毛虫は時間が経ってから落ちてきました。
 第3回 2日目の 害虫駆除材散布及び樹勢回復材散布 2012年6月14日

   
 資材一式              アメリカシロヒトリが孵ったばかりで巣の中で保護されているので
                   普段より多めに散布しました。

   

  第4回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年7月4日
   
 資材                散布作業の様子           アジサイ
   
 1〜2p位のアメリカシロヒトリ    アゲハ蝶の幼虫          散布後、公園に逃げ延びた毛虫
 第4回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年7月5日
   
 資材               樹全体にまんべんなく散布      落ちてきた毛虫にも再度散布
   
 白い粒は落ちてきた毛虫       橋の上からも散布         雪の様にぽたぽたと落ちてくる
 第5回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年7月18日
   
 資材とタンクへの給水
   
 今年はじめてのイラガの幼虫  この辺りはアゲハ蝶が多いので幼虫も多く見られます。白い点々は1p位の毛虫

 第5回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年7月19日
   
 資材             ヒイロタケが枯れて樹勢いが増している様子。樹の下の植込みに蜘蛛の巣が沢山!
   
 散布の様子            小さな電気虫            今年はこの毛虫を良く見かけます。

 第6回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年8月8日
   
 資材               木陰で寛ぐ鴨たち   涼しげな川岸 涼しい風が吹き抜けて気持ち良い木陰
   

 散布の様子                          落ちてくるのは葉っぱのみで虫は見当たらず
   
散布後の路面 害虫の姿は無い。  連日の猛暑と無雨でアジサイもぐったり 散布すると通常は逃げる蝉や蝶も直ぐに戻ってくるのは 水分が恋しいからでしょうか・・・とにかく乾燥している。
 今回は桜の害虫駆除というより、桜の為の散水・・・という感じでした。

 第6回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年8月9日
   
 資材           吹上橋にいたら上流からいつもの鴨達がやってきました。 白く枯れたヒイロタケ
   
 散布の様子      吹上橋から鉄橋の地域にはアメリカシロヒトリの巣が多数。散布後落ちてきた小さな毛虫
   
 巣を狙って念入りに散布して、しばらくするとポタポタと5mm〜1p位の毛虫が落ちてくる。 電気虫も少し。
   
 吹上橋から上流を望む       この茂みからは牛ガエルの声    何故か枯れて折れた枝が気になります。
 
 第7回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年8月22日
   
 桜橋脇の公園  資材       アメリカシロヒトリの巣が所々に見えました。
   
 特に巣を狙って 散布後由紀のように白い毛虫が・・・2cm位の毛虫が落ちてきました。
   
 ススキの穂が出てきて秋の気配    散布後の道路にカマキリが!・・怒ってる(^_^;)
 第7回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年8月23日
   
 資材               散布の様子 
   
 この毛虫、こっちをみてる?   小さなアメリカシロヒトリの巣      散布後に落ちてきた毛虫
   
 モンクロシャチホコが発生している  散布後見事に駆除        落ちてきたモンクロシャチホコの幼虫
   
 この茂みから牛ガエルの声が聞こえる 散布後にうまいこと生き延びた毛虫が悠々と散歩中 
 第8回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年9月5日
  
   
 
資材                残暑厳しい河岸に3羽の鴨     モンクロシャチホコが!!!
    モンクロシャチホコに食害された枝葉                  アメリカシロヒトリも結構いました。

 第8回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年9月6日
 午後から夕立の予報が出ていました。少し降ってきてしまいましたが全てのエリアを散布する事ができました。
   
 
資材               地面がモンクロシャチホコの糞で真っ赤 大きく成長している毛虫がいると
                                     黒い糞が沢山落ちている
   
 柵にも毛虫が・・・        食害されて丸裸の枝 ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ 犯人はモンクロシャチホコの幼虫

   
 樹全体に散布の後、樹の下の植え込みや道路にも散布しました。    樹から下りてきたモンクロ 急いで!
   
 高崎線鉄橋の西側も散布しています。 落ちてきたアメリカシロヒトリ   もうすぐ稲刈りの季節です。
害虫大量発生!! 臨時に追加散布2012年9月12日・13日
  
資材は両日とも普段と同じ     糞が落ちている所には沢山毛虫が!!! 植え込にも入念に散布しました。
  
                  すっかり食害された枝が目立っています。
  
植え込に芋虫            モンクロシャチホコが今年も大発生  イラガとアメリカシロヒトリも!
 第9回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年9月20日
 
19日が雨天だったので24日に延期。2日目のエリアを予定通り散布 今年最後の猛暑日・・・とか
  
残暑厳しい  吹上橋から上流    資材一式             散布の様子
  
新しい巣も見られました。   巣の下に落ちてきたアメリカシロヒトリ  イラガもパラパラと落ちてきました
 第9回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年9月24日
 
21日が雨天だったので月曜に延期となりました。 
   
 
もう新しい巣にも毛虫の姿は見えませんでした。
第10回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年10月3日 曇天 
   
 
曼珠沙華が咲いてすっかり秋です。  資材と散布の様子
   
 
見かけた虫はこの電気虫と 写真中のカマキリだけ            ここでは初めてみました ヤドリギ
 この電気虫はつついても『うるさいなあ』とでも言うようにもぞっと動いただけ(>_<)

第10回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年10月4日 晴れ 
  
 資材               彼岸花が咲いていました。     涼しくなったけれど新しい巣も少し
 
葉っぱが多く残っているところにはアメリカシロヒトリと電気虫がいました。 

第11回 1日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年10月17日 
 すっかり秋です。 ひんやりとして過ごしやすい一日でした。 午後から台風の影響で雨になるそう。
   
 
資材                朝は少し寒いので石の上で日向ぼっこの鴨  散布の様子
   
 
葉の裏にアメリカシロヒトリが1匹だけ  桜の葉も紅葉してきました。   散布後の地面。害虫の姿はない。

第11回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年10月22日
  
18日が雨天の為順延となりました。
  害虫ももうほとんどいないので 樹勢回復重視で散布しました。
   
 資材                樹間の根元に散布         枝にも散布

第12回 1日目の 樹勢回復剤散布 2012年11月7日
 
もう葉もなく、害虫もいないので今回は樹勢回復材(EM)の散布です。
 幹・枝・土への散布です。土壌が健全になると害虫も近寄りにくくなります。

  
第12回 2日目の 害虫駆除剤散布及び樹勢回復剤散布 2012年11月8日
   
第2回  堆肥散布作業  2012年11月21日
   
 堆肥は軽トラックに2杯分使用                      木の大きさに合わせて散布
   
 紅葉した赤い落ち葉        堆肥を施した木の根元        落ち葉が綺麗だったので
   
 落葉したので鳥の巣を見つけました。 誰の巣かな・・・         来年の春を待つ蕾

有限会社 フォレスト

本社
〒360-0012
埼玉県熊谷市上之2870-3

TEL 048-526-4817
FAX 048-527-0147
mail: f-info@forest-yt.co.jp

東北営業所
〒987-2133
宮城県栗原市高清水桜丁12-17
TEL 090-4550-5116

千葉営業所
〒270-1153
千葉県我孫子市緑2-11-33
TEL 04-7183-7747
FAX 04-7183-7747

桜橋から 昼寝中のマガモたち
元荒川仲良し3羽
とんきち ちんぺい かんた?
でも♂2羽 ♀1羽です。
♂は首が綺麗なグリーンです
♀は白っぽくてやさしい顔
種類は『マガモ』
真鴨

8月になると2羽だけしか見かけない

木陰で羽づくろい

8/22 いたいた(●^o^●)
あの1羽でしょうか
向こう岸にはいつもの2羽



2cm位のカエル
公園の水道側で見つけました。
確か昨年もこの辺りの穴の中にいましたね



10月3日 桜橋の下に3羽

ヤドリギを見つけました。
(新佐賀橋付近)

 Mistletoe(ヤドリギ)

植物 双子葉植物離弁花 常緑低木 寄生性 ヤドリギ科

葉樹の枝に、丸い塊(かたまり)になってこんもりとしげる。ヤドリギの果実が鳥に食べられると、種子は鳥のふんに含まれて運ばれる。それで、高いところに勢力を拡大できるわけである。落葉樹に寄生するが、ヤドリギのほうは常緑なので冬はよく目立つ。
 不思議な力を持つと言われるMistletoeはその昔ギリシャのお祭りや結婚の儀式に関係していたと言われるそうです。後にイギリスで「Kissing Ball」の伝説が信じられ未だにその習慣が伝えられています。
 「クリスマスに高い所に吊るした「Kissing Ball」の下にいる若い女性はKissされることを拒否すると翌年は結婚のチャンスがない。」というお話です。だから恋人同士がMistletoeの下でキスをすると結婚の約束を交わしたことを意味するそう。また「幸福と長寿の予言」でもあるそうです。

10/4鉄橋上流
見慣れぬ鴨の家族の姿が

クリーム色の曼珠沙華