HOMEへもどる
 
        今年の『桜まつり』は東北地方沖地震の影響により、中止になってしまいました。
       寒さが長引いて心配でしたが、綺麗な桜を見ながら、今年も元気に咲いてくれて嬉しくなりました。
       仙台も4月13日頃に開花宣言がありました。 
       桜が被災した地域の人々にも希望を与えてくれるような気がします。
       やっと暖かくなってきて、少しでも早く復興できるよう願うばかりです。

       4月12日 満開を待って桜並木を見に行って来ました。
 
       写真左側はEM散布をしている桜橋から上流の桜並木です。
       下流の桜並木と見比べてみました。
       遠巻きに見ても上流の桜の方が見事でした。
       何だか下草までも元気でした。
  

 右側の3枚はEMを散布して
 いない桜です。
年数を重ねて効果がはっきりと
見えて来ましたね。
EMを散布した桜並木は新芽も
力強く沢山出ていました。
ひとつひとつの花びらも
ピンと張っていて、とても綺麗です。
     
   EM環境活動にもどる